2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2016.10.21 (Fri)

マーラー 交響曲第1番 オーマンディ&フィラデルフィア管

オーマンディ_巨人1969

マーラー
交響曲第1番ニ長調「巨人」

指揮:ユージン・オーマンディ
    フィラデルフィア管弦楽団

録音:1969.5.21 フィラデルフィア、スコティッシュ・ライト・カテドラル
レーベル:RCA

録音は教会のせいか全体の量感は十分過ぎるほどですが、残響のせいかやや曇り
がちで木管より後列の楽器は残響がまとわりつく感じがします。
またオケとは適度に距離はあるもののヴァイオリンだけはやや近く、質感も他の楽器
とは違う響きが少々気になりますが、弦楽のボリューム感は十分に感じられます。
オーマンディ69歳、花の章付きでの録音です。

第1楽章 12:42
 テンポは全般にやや速めで明快、遠方のトランペットもメリハリ強く響きます。
 前半のリピートは省略しています。特別細部にこだわる感じはなく、明朗でしなやか
 な流れの良さがありますが、響きの豊かな録音のせいか無機的になることはなく、
 豊かなボリューム感とともにこのコンビらしさが感じられます。
 終盤の高揚も躍動感あふれる表情で喜びに満ちた大らかさがあります。

第2楽章 6:29「花の章」
 テンポはやはり速めですが、ふくよかでソフトな響きでトランペットソロも遠方から
 やわらかく鳴ります。雰囲気があり弦楽の豊かな量感は暗の部分においても華や
 かな美感を保ちながらしなやかに進行します。

第3楽章 7:10
 躍動感十分の表現で弾力のある弦楽が印象的です。残響が深くもう少しクリアならと
 思いますが、演奏自体はテンポも速めで若々しく、トリオの前でのテンポの加速感も
 かなり感じられます。
 トリオもスムースな流れで弦楽は厚めに響き、舞曲を聴くような楽しさのある表現で
 かなり個性的。影の部分もさらりと爽やかに歌い上げてゆきます。
 後半も前半以上に覇気に満ちた表現です。

第4楽章 10:32
 テンポは速め。コントラバスはややかすれた渋い歌で歌います。以降も淡々とした
 歩みです。
 2:30からのオーボエのフレーズも流れがよいですが、バックのトランペット2本が
 奏でるフレーズは響きに埋もれがちに深く響きます。
 自然な語り口と緩急の設定でマーラー的な色合いは控えめな気がします。
 郷愁的なヴァイオリンセクションのフレーズではソロ扱いとなる2人の奏者が強調
 されて聴こえてくるのがユニーク。また後半はトランペットがリードするフレーズ
 の後ろで低音楽器が奏でるこの楽章の主題がくっきり強めに鳴らされていて面白い
 バランス感が感じられます。

第5楽章 17:58
 テンポは速いです。冒頭からなかなか豪快な響きを聴かせますが弦楽器(ヴァイオリン)
 は埋もれる事無く明確に聴こえてきます。(編集のせいもあるかもしれませんが)
 第2主題に入る前の部分までも力がこもっています。第2主題のヴァイオリンも
 しっとり感よりは意外に芯が強く、熱い表情といえます。
 怪しい雰囲気の弦楽の刻み(6:22)も緊張感十分で続く展開部も速いテンポでぐいぐい
 と押してゆき、69歳とは思えないほどのハードな表情と熱気が感じられます。
 また楽譜を変更している箇所もあり、355小節(8:28)~や388小節でのホルン
 セクションだけのフレーズには指定のないトロンボーンを重ねていてトロンボーン
 の方が目立っています。後半の緩徐部も沈静した雰囲気よりも伸びのある弦楽が
 印象的です。
 終盤のオケの開放も豪快ながらも引き締まった流れで進行。ここでもホルンよりは
 トロンボーンが強いのはどうかなという感じですが録音の影響もあるかもしれません。
 またラストの1音はティンパニの指定はありませんが、叩かせているようです。

面白く効果的に聴かせようとしている感じがして必ずしもマーラー的な響きや解釈
とは異なる傾向の演奏ですが、フィナーレを頂点にして随所に個性的な表現を聴かせ
ています。

感銘度: A-
5段階( A+ A A- B+ B )に分けています。
関連記事

テーマ : クラシック ジャンル : 音楽

23:19  |  マーラー 交響曲第1番  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

こんばんは。
オーマンディ侮れません。
でもマーラーを録音しているとは知りませんでした。
七味とうがらし |  2016.10.27(木) 19:42 |  URL |  【コメント編集】

■Re: タイトルなし

こんばんは

花の章付で録音しているのがオーマンディらしいですね。

オーマンディはあと「復活」と10番を残しているのですが、
持っていません。いつか聴いてみたいと思っています。

越中富山 |  2016.10.28(金) 00:13 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bestclassic.blog97.fc2.com/tb.php/776-e2499797

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |